ねずぅ

こんにちは、ねずぅです。

退職代行で訪問介護を辞めたときの記録です。

わたしと同じく、職場で苦しんでいる人の役に立ったらいいな、と思って書いています。

※でもごめんなさい、記事には広告リンクを付けてます。ブログのリンクから退職代行を利用すると、広告費の一部がわたしに入る仕組みになってます。気になる人は、公式サイトを検索のうえお問合せください。

↓退職完了したときのLINE

退職代行を使うことに抵抗がある方もいると思いますが、私は使って本当に良かったです。

実際に私が使った後、私の友人で死にたいくらい追い詰められていた人も、退職代行を使って辞めることができました。

誰か1人でも、救われるよう願っています。

無料LINE相談できます⸜( •⌄• )⸝

労働組合が運営してるので安心です

なお、退職代行の利用やこのブログの立ち上げには「退職代行で失敗しないための情報サイト」の運営者さんにご協力いただきました。ありがとうございました。

目次

わたしが退職代行を使った理由

いくつか転職を繰り返していましたが、どこも円満退社。

なので「次の職を見つけてから、安定した状態で転職」をしてきました。

退職代行を使って辞めた訪問介護事業所は、 病院内に配置された私・管理者を含め少人数の介護スタッフで回す小さな事業所でした

訪問介護の仕事自体は好きで、会社の福利厚生も不満はなく、長く勤めたいと思っていました。

でも私が退職代行を使う原因となった人物の管理者は、介護職員に対してのみ自尊心を傷つけるような嫌味や、高圧的な態度や言動を 日々繰り返すような人でした。

日々の残業や、理不尽な言動に対するストレスも “仕事だからしょうがない”と我慢してきました。

でも、ある日、休日出勤を強要されたことをきっかけに我慢していた気持ちの糸が切れ、通勤時や仕事中、家に帰ってからも涙が止まらないことが続き『もうこの人の下では働いていけない』と退職を決意。

過去にもその管理者が原因で辞めていった人は何人もいたのですが、辞めたいと意志を伝えても『新しい人をいれなきゃ辞めさせない』など、辞めることが決まった後にも嫌味や高圧的な態度を繰り返すような人物でした。

そのため、 対等に話し合う・相談をする余地はなく 退職代行を使って辞めるという選択をしました。

退職代行を使って退職した流れ

  1. 退職代行選び
  2. 退職代行にLINE相談(無料)
  3. 退職代行の実施
  4. 退職後の手続き

退職代行選び

正直、周りに退職代行を使った友人はおらず、代行サービスの業者が多すぎて、様々な方のTwitterやブログを拝見してもどこか嘘っぽく、100%悪い口コミがないところもなく、何を信じればいいか分からない状態でした。

そんな中で、最終的には「退職代行ガーディアン」に決めました。

理由は、安心できる要素が多かったからです。

  • 労働組合が運営しているから会社への交渉などもできる
  • 創業から歴が長い
  • 料金が変わらず一律29,800円で安すぎずでも良心的
  • LINE相談の対応が的確だった

他に候補にしたのは「わたしnext」と「退職代行SARABA」

「わたしnext」:女性向けの退職代行で、ランキングも上位だし良い感じがしました。でも、同じ会社が「男性向けの退職代行」も運営しているし、色々調べると、予約してないのにキャンセル料を請求されたとか、依頼前のトラブルがあるみたいで、不安があり選びませんでした。

「退職代行SARABA」:最後まで、SARABAにするか悩みました。24,000円で少し安めでしたし、利用者も多い感じを受けました。最終的には、少し料金を出しても安心を優先して退職代行ガーディアンを選びました。

↓退職代行のホームページのリンクです。

悩む人は、両方にLINE相談して、良い方に決めるのがいいと思います。

無料LINE相談できます↓

一度相談できると、少しほっとしますよ(๑•ᴗ•๑)

退職代行にLINE相談(無料です)

無料で相談できるのは助かりました。

「本当に大丈夫かな?」と不安なことがあったので、事前に問い合わせました。

  • 有給消化について
  • 会社から損害賠償など請求されないか
  • いつのタイミングで上司に伝わるのか
  • 入金はいつまでに行えばいいのか
  • 退職後も書類のやり取りなど会社との間に入って行ってくれるのか

ネットでも色々調べましたが、結局、同じことを相談したので、最初から問い合わせれば良かったかなと思ってます。

抜粋ですが、退職代行ガーディアンとのLINEを載せます。

時間帯によるかもしれませんが、返事は早かったです。

退職代行ガーディアンとの実際のLINEのやりとり

無料LINE相談できます↓

訴訟の危険性など聞いておくと安心

退職代行の実施

本当に辞められるのか、会社から連絡がこないのか、 退職後もちゃんと手続き等が不備なくできるのか、など心配に感じていました。

退職代行に依頼をお願いして翌日の朝に入金。

入金した日の午前中には会社に辞めることを伝えてもらい、次の出勤日からはもう会社に行かなくて済むという、とてもスピーディーな対応をしてもらいました。(実行日、私は休日でした。)

前もって管理者以外の職員には、精神的に限界なことも匂わせていましたが、辞めることは特に伝えてはおらず、本当に突然いなくなる形でした。

退職が認められたLINEが来て、本当にホッとしました。

退職後の手続き

全てガーディアンさんが間に入って会社とのやりとりを行ってくれています。

何か必要書類などは会社から自宅に直接送られてきたり、私自身も直接会社へ郵送します。

気になったこと、疑問に思ったことは全てガーディアンさん経由でやりとりしてくれるので、特に困ったこともなく、会社に気を使うこともありません。

辞めた後も会社との間に入って、こまめにやりとりをしてくれているので(3ヶ月間のみだそうです) とても安心できます。

無料LINE相談できます↓

相談だけで利用しなくても大丈夫(*•ᴗ•*)و ̑̑

退職代行で辞めてから思ったこと

どうしたら会社に行かなくて済むのか、 車でどこかに突っ込めば、失踪すれば、など考え続けて 自分自身が初めて精神的に追い詰められていき、『自ら命を落とした人たちは、 きっとこうやって逃げたくても逃げられない環境がしんどくて 楽になりたくて飛び込んじゃうんだ』と、その気持ちが少しだけわかった気がしました。

退職代行で本当に辞められるのか、とても不安でしたが、無事退職できてホッとしています。

今は、とにかく主人と2人の時間を大切にできています。

今まで共働きであまり休みも合わず、仕事で疲れた後には外食することも多かったので、2人で家でゆっくりする時間が増えて、とても充実しています。

でもやはり無職で収入が減ることに不安は大きいので、なるべく良い求人に巡り合えるように、ハローワークには通い転職活動やっていく予定です。

退職代行に色々と思う人がいると思いますが、3万円で困っている人を助けてくれる素晴らしいサービスだと感じています。

この記事が、誰か1人でも助けることにつながったら嬉しいです。

↓わたしがいいなと思った退職代行のホームページのリンクです。

無料LINE相談できます↓

訴訟の危険性など聞いておくと安心

あと、退職代行を利用すると「有給休暇を全部消化」してくれます。

私の事業所では、有給休暇を使いづらく、全部消化した人なんて見たコトがありませんでした。

半年以上働いている人なら、正社員でもパートでも有給休暇があります。

退職代行を利用した方が、お金もプラスになる人も多いはず。

有休を使わずに辞めようとしている人がいたら、一度考えてみてほしいです。

無料LINE相談できます↓

私も有給全部使って辞められましたヽ(*·ᗜ·)ノ

ガーディアンのHPを見てみる